WHAT'S UP?

New post every sometimes. Here's OKKAH NET.

Chainer公式サンプルMNISTを読み解いてみた

train_mnist.pyのコードを追ってみました。Chainerのバージョンは4.0.0です。github.com MNISTとは 手書き数字の画像セット。機械学習の分野で最も有名なデータセットの1つ。 データセットは70000枚。(訓練データ: 60000枚、テストデータ: 10000枚) 処理の流…

ゼロから作るDeep Learning学習備忘録(5〜8章)

ゼロから作るDeep Learning学習備忘録(1〜4章) - OKKAH NETの続きです。 5章 誤差逆伝播法 ・順伝播: 入力→出力へと計算 ・逆伝播: 出力→入力へと計算 ・誤差逆伝播法(Backpropagation): 損失関数を誤差と見立てて、 逆伝播によって重みとバイアスを修正し…

ゼロから作るDeep Learning学習備忘録(1〜4章)

ゼロから作るDeep Learningの学習備忘録です。ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装作者: 斎藤康毅出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2016/09/24メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (18件) …

pyenvでPythonのバージョンを切り替える

pyenvは、Pythonのバージョンを簡単に切り替えてくれるツールです。2系列と3系列の切り替えに便利です。 1. pyenvのインストール まずはpyenvをインストールしましょう。以下のコマンドでgitからcloneします。 $ git clone git://github.com/yyuu/pyenv.git …

GitHubの基本的な使い方

GitHubは、ソフトウェア開発プロジェクトのためのソースコード管理サービスです。基本的な使い方をメモしておきます。 1. repositoryの作成 リポジトリはデータを保存する場所のことで、パソコン内にあるものをローカルリポジトリ、GitHubのサーバ上にあるも…

DHCP(CentOS7)

LinuxサーバーをDHCPサーバーとして、内部のクライアントマシンへIPアドレスを自動的に割当てるようにしました。 ・DHCPとは DHCP(Dynamic Host Configuration Protocol): インターネットに接続しようとするパソコンや周辺機器などに対し、IPアドレス、ま…

iptables(CentOS7)

Linuxに実装されたパケットフィルタリング型のファイアウォールであるiptablesを用いて、パケットフィルタリングルールや、アドレス変換ルールを適用しました。 ・構成 LANポートを2つ搭載したデスクトップの一方にクライアントPC enp2s0を、もう一方に外部…

gnuplotのインストール(Mac)

gnuplot(ニュープロット)は、2次元もしくは3次元のグラフを作成するためのアプリケーションソフトウェアです。数値計算で出力されたデータをグラフで見たいときなどに使います。 1. Homebrewのインストール Mac OS Xオペレーティングシステム上でソフトウ…

PythonでFizzBuzzワンライナー #2

PythonでFizzBuzzワンライナー - OKKAH NETの続きです。 各プログラムの実行速度がどれほど違うのか気になったので比較してみました。 timeコマンドとは timeコマンドはコマンド・プログラムを引数としており、引数として指定したコマンド・プログラムが実行…

PythonでFizzBuzzワンライナー

Pythonのリスト内包表記に慣れることを目的にFizzBuzz問題をやってみました。 そもそもFizzBuzzってなんだよ – 2人以上のプレイヤーが1から順番に数字を発言していく – 3で割り切れるときは「Fizz」を発言 – 5で割り切れるときは「Buzz」を発言 – 両方で割り…

自分の中にある情報を外に発信するということ。

できるだけ多くの知識や技術の情報に触れることは大切です。 現代では、インターネットを使うことで、容易に世界中の先駆者達の情報に触れることができます。 しかし一番大切なことは、仕入れた情報に対して、自分の頭で考え、自分で発信することで、脳内の…